ブログネタ
ニンテンドースイッチ に参加中!
DG6E-PfU0AAHTQg
PCで発売され、VitaやPS4に移植もされている大人気美少女ゲーム『蒼の彼方のフォーリズム』(あおかな)がなんと、ニンテンドースイッチにて、今冬発売が決定しました!!

とうとう任天堂ハードにギャルゲー移植到来!!(※元PC用のアドベンチャーゲーム)
素晴らしいことですね。今まで元PCで発売されたAVGのギャルゲー出ていなかったのは、任天堂が「けしからん、絶対許さん」って突っぱねてたのか、美少女ゲームメーカー側が遠慮してたのかはわかりませんが、嬉しいことですね。
(Fate/EXTTELAがスイッチで発売されてましたが、あれは無双ゲーですし、元がPS4/vitaですからね)
大画面でもできるし、携帯モードで寝っ転がりながらプレイできるスイッチのハード特製を活かして、今後もどんどんギャルゲーを出していって貰いたい。
成功すれば、これにあやかろうってことで、他の美少女ゲームメーカーや、乙女ゲームメーカーとかも出してくるだろう。
アドベンチャーゲームはどちらかといえば、寝っ転がりながらプレイしたいです。

蒼の彼方のフォーリズム for NINTENDO SWITCH(仮称)
ブランド:sprite
発売:フェアリス株式会社
価格:未定
初回版描き下ろしジャケット
TVモードではFULL HD対応
パッケージ版・ダウンロード版同時発売予定

CAST
倉科明日香 福圓美里
鳶沢みさき 浅倉杏美
有坂真白 山本希望
市ノ瀬莉佳 米澤円


肝心のゲーム内容なんですが、Vitaでプレイして設定やストーリーがとても面白くて、全クリアしてからも4~5回以上、個別ルートからやり直したり、追加キャラや追加ルートがあるわけでもないのにPS4版も買って、あおかなの世界観に浸っていました(*^^*)

プレイしていて嫌な気分に全然ならない、嫌いなキャラがいないっていうのだけでもストーリー構成とキャラクター達とのかけあいが上手に作られているんだなぁと思います。
(勿論人それぞれですが、ゲームによってはつまらないルート、嫌いなキャラがいたりもする)

スイッチ版の購入者の属性に合うのかわかりませんが、売れてくれるといいですね。


ストーリーと世界観の説明もしたいんですが、記事が長くなりすぎたので、公式を見てちょーだい!!
ニンテンドースイッチ版は、追加ルートの無いただの移植っぽいので、Vita本体持ってる人は、Vita版をオススメします。

ストーリー
フライングサーカスとは

ブログランキング